失敗したくない!高級クラブで働きたい人のお店の探し方

働くお店の探し方が変われば、出会う店舗も変わります。本当に自分にとって最高の高級クラブと出会うには、求人の探し方はとても重要になってくるのです。

お店選びで失敗しないよう、正しい高級クラブの選び方を把握しておきましょう。

高級クラブの求人の探し方


ここでご紹介する高級クラブ求人の探し方は全部で3つです。これ以外の方法は、基本的に考えなくて構いません。
それぞれの探し方の特徴と注意点をお伝えするので、頭に入れつつ働きたいと思える高級クラブを探してみてください。

①求人サイトから応募する

最も手軽で、最も多くの情報を手に入れられるのが、求人サイトで高級クラブの求人を探す方法です。

中でも、ナイトワーク専門や高級クラブ専門の求人サイトを活用しましょう。専門サイトであれば、夜のお店に絞って求人を探すことができるのでとても楽ですよ。

サイト内からの応募が可能なサイトも多いので、電話などが面倒な人にもオススメです。

最近は情報量の多い求人サイトも多く、お店の雰囲気、待遇、店内の写真など、各クラブの細かな点まで把握・比較することができます。

ただ、中には時給や日給の金額を実際よりも少し高く掲載しているところもあります。魅力的な求人に見えても、「この情報は正しいのかな?」と冷静に見極める目を持つ必要が出てくるでしょう。

②友人からの紹介


高級クラブでホステスとして働いている友人、ボーイやバーテンダーとして働いている知人などから紹介してもらう方法もあります。
知り合いの紹介であれば、ちょっとした面接のみでお仕事を始めさせてくれるお店もあるでしょう。

求人からはわからないようなお店の内情、例えば清潔感やママの雰囲気、ホステスのキャラクター、客層などもその友人や知人から情報が集められます。働く前にお店の特徴がよくわかることもメリットの一つです。

お仕事を頑張らないと、紹介してくれた人に迷惑がかかることが注意点の一つ。紹介者が恥をかくことになるので気をつけてください。
働き始めたあと、あっさりと辞めてしまえば、これも紹介者に迷惑がかかり恥をかかせることになります。
こうしたことを意識して、紹介してもらったお店で働くようにしましょう。

③店へ直接問い合わせる

すでに働きたいお店や興味のあるクラブがあるなら、お店に直接問い合わせてみましょう。
憧れのお店でホステスのキャリアをスタートさせる女性も少なくありません。気持ちを伝えれば、特にホステスを募集していなくても働かせてくれる可能性はあるでしょう。

ただし、100%受け入れてくれるわけではないので注意してください。人手が足りている場合、門前払いの可能性も否定はできません。

求人サイトなどからの応募とは違い、条件などが見えない状況で応募することになるケースもあります。最初は安いお給料でのスタートになることもあるので、この点も頭に入れておきましょう。

まとめ

・働きやすい高級クラブと出会うためには、店舗を選ぶ手段が重要です
・求人サイトは情報量も多く比較もしやすいので、魅力的なお店とたくさん出会えます
・友人や知人からの紹介は、お店の内情を知った上で働き出せるので安心です
・働きたい高級クラブがあるなら、直接問い合わせてみましょう
・お仕事を始める高級クラブを正しく選べば、楽しくたくさん稼ぐことができます

おすすめ記事:「六本木と銀座の高級クラブで働くならココ!オススメ5選